適応障害のことならおまかせ

千葉市稲毛区長沼町の整骨院

長沼整骨院

TEL 043-254-0008

 よく相談のある症状>適応障害

 

適応障害


 当院には、適応障害の患者さんも多く

 遠方からもいらっしゃいます。


 ただ、適応障害と言っても幅が広く、そう

 診断された方のすべてを、当院で対処できる

 わけではありません


 一般的な説明では

 学校、会社、家庭など一般的な環境に適応

 することができずに様々な心身の症状があら

 われて社会生活に支障をきたしてしまう症状

 のことと言われています


 そして原因はストレスだと言われていますし

 ストレスの環境から離れれば心身の症状が

 改善するのが適応障害の定義になっています


 適応できない=ストレス


 ですが、今まで患者さんを診ていると必ずし

 もそうではないことが多々あります


 例えば、疲労がピークでヘトヘトなので

 普通だったら受け止められるストレスを

 受け止められなかったり


 首が過緊張を起こしているせいで

 頭が回らない

 自律神経症状が出ている


 起立性調節障害のせいで

 朝起きれないなど


 疲労や過緊張とセットになっている場合が

 あります


 この場合、疲労や筋肉の過緊張を取り除く

 ことで症状が思いのほか改善することが

 よくあります


 適応障害と言う診断名の難しい所は

 その人の「状況」に注目した診断名で

 「症状」に注目すると実は自律神経系の問題

 つまりは体の問題だったということも

 よくあります


 適応障害の主な症状


 精神的な症状

 落ち込み、不安、混乱、イライラ、判断力の

 低下、感情のコントロールができないなど


 身体的な症状

 不眠、めまい、頭痛、吐気、食欲不振、

 ドキドキするなど


 行動的な症状

 暴飲暴食、喧嘩、暴言、人を避けるなど


 疲労がある場合、体中の過緊張を取り除くと

 身体的な症状は改善されます

 判断力の低下も改善されます


 体が元気になるとストレスを受け止められる

 ようになります。


 そのほかの症状も、体の状態がつらいので

 出ている可能性があります


 ある病院では、適応障害と診断されたけど

 違う病院では、自律神経障害と診断されたり

 また、あるところでは起立性調節障害と

 診断されるのは、どこにフォーカスを

 当てているかの違いです。


 と言う訳で、当院で対応できるのは適応障害

 の中でも疲労であったり、何かの理由で、

 首や背中が硬くなっていることで様々な症状

 が出ている場合です


 治り方には個人差があるのですが、1回目

 から楽になったと感じる方がほとんどです

 だいたいの子が1回目施術を終わって立ち

 上がるときに「えっ!?」「軽っ!?」と

 驚きます。


 症状が出始めたばかりの人ほど早く良く

 なります。


 病院をいろいろまわられていろんなことを

 言われてよく分からなくなっている方が多

 いですね。気軽にご相談ください。

 模型を使ったり、直接悪くなってる部分を

 触ってもらい具体的に説明します。


 どうかあなたの症状を改善するお手伝いを

 させてください。


長沼整骨院 〒263-0005 千葉市稲毛区長沼町288−97 TEL 043(254)0008