脊柱側弯症のことならおまかせ

千葉市稲毛区長沼町の整骨院

長沼整骨院

Naganuma Body Therapy

TEL 043-254-0008

 よく相談のある症状>脊柱側弯症


脊柱側弯症


 当院には脊柱側弯症で悩んでる方も

 来院します


 脊柱側弯症と言ってもいろんな場合があります


 1、特発性側弯症 … 70%

 2、先天性側弯症 … 10%

 3、神経性側弯症、麻痺性側弯症

 4、神経線維腫症

 5、その他の疾患


 といわれています


 それぞれの詳細は


 1、特発性側弯症…70%

  側弯症全体の70%がこの特発性側弯症です

  先天性など、他の分類にあてはまらないもの

  で整形外科学では、原因不明のものとなって

  いますが、自分たちが見る限りほとんどの

  場合、筋肉の問題です


 2、先天性側弯症…10%

  側弯症全体の10%がこの特発性側弯症です

  先天的な椎体の奇形によるものです


 3、神経性側弯症、麻痺性側弯症

  脳性麻痺、ポリオ、筋ジストロフィー、

  ヴェルドニッヒ−ホフマン病、脊髄空洞症

  などが原因


 4、神経線維腫症

  フォン・レックリングハウゼン病などが原因


 5、その他の疾患

  マルファン症候群、モルキオ病、骨形成

  不全、エーラス・ダンロス症候群などが

  原因



 当院が対応できるのは特発性側弯症です


 整形外科では原因不明と言われるかもしれま

 せんがほとんどの場合、筋肉の問題です


 特発性側弯症を分類すると

 a、乳児期側弯症

  多くは1歳までに発症。男児に多い


 b、学童期(若年期)側弯症

  4〜9歳に発症。性差はありません


 c、思春期側弯症…80%

  10歳以降に発症。特発性側弯症の80%

  を占めています。(男女比=1:8)


 脊柱側弯症の治し方ですが

 大まかに言えば、この原因である硬くなった

 筋肉を緩めればいいのですが、腰だけ緩め

 ればいいだけの人もいれば、足から緩めなけ

 ればいけない場合、手から緩めなければいけ

 ない場合もあります。また、腰の筋肉を緩め

 ることが必須なのですが、コツと言うか、

 やり方を知ってないと緩めるのは難しいと

 思います


 どうしてなったかも細かく模型を使ったり、

 直接触ったりしてもらいながら説明します。


 当院には、学校の検診で側弯症と言われた方

 も来院しています。


 装具療法をされている方も来院しています。


 10代もしくはそれ以下であれば

 そんなに難しくな普通にニュートラルなく

 位置に戻すことができます。


 例えば、コブ(cobb)角が20〜30°であれば

 平均して3〜5回の施術で完全に普通の状態

 つまりはコブ(cobb)角0°にできます

 もちろん1回目からかなり変化を感じれます


 年齢が上がれば、角度が強くなればそれだけ

 +α時間がかかると考えてください


 一般的に

 コブ角10〜25° 軽度側弯 経過観察

 コブ角25〜40° 中度側弯 装具療法

 コブ角40°以上 重度側弯 手術療法

 と言われています


 装具療法は、それ以上症状が進まないように

 するだけのものです


 手術は、本当に最後の手段です。


 検索すると出てくるような専門性の高そうな

 所に行ったけど変化が出なかった方もすぐに

 変化が出ています。


 また、角度も浅いし様子を見ようかなと思っ

 ていると、あるとき急に角度が強くなり症状

 が進むこともありますので早めに施術を受け

 ておくことをお勧めします。


 コブ角を0°にすることはそんなに難しく

 ないのですが、大事なのは戻らないように

 することです。スポーツをしていて側弯症に

 なった場合、体の使い方に極端な片寄りが

 ある傾向があります。日常生活の体の使い方

 でなる場合もあります。そこも含めて指導

 していきます。


 どんなことでも、気軽にご質問してください

 手術しなくても済むようにお手伝いできれば

 と思います



施術結果


●脊柱側弯症 腰椎24°胸椎16°装具療法中
 千葉市中央区 女子中学生

 3回目の施術後ほぼ真直ぐ

 4回目の施術前にチェックをすると少し戻って

 いたが施術後ほぼ真直ぐ

 5回目の施術前にチェックをするとほとんど

 戻っていなかった

 ※術後の写真は脊椎に沿ってシールを張って

  います



来院前レントゲン写真


5回目施術後直立写真


5回目施術後アダムテスト写真

ブログにはさらに解説も掲載!!

長沼整骨院 〒263-0005 千葉県千葉市稲毛区長沼町288−97 TEL 043(254)0008